曇り時々晴れby_mitsu

かなり気まぐれに出来ごとを綴ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会津磐梯山ー2011年11月

山登りをはじめたころのものですが写真があるので懐かしくてアップしてみます。


朝早く福島市内を出発した車の中からの撮影です
娘夫婦を尋ねたときに連れていってもらたので下調べナシで・・・楽しみが半減?今思えば残念!

車中


登山口につきました! もうこんなに先客が・・・

登山口



さあ今から出発です・・・そんなに月日が経っているとは思わないのに、ちと若いかな?

登山道入り口 bandai-4.jpg



登り始めて20分ちょっと。もうこんな標識も見え、山も見えてきました~

bandai-5.jpg  bandai-6.jpg


途中の道ではこんなところも!さすが活火山です。
あまり出会うことのない風景です・・・

ぶくぶく




樹間から池が見えます。噴火によって出来たものらしいですーーーこれは所々にありました。

林の間から沼



あっ 桧原湖が見えてきましたー! 

bandai-9.jpg



山肌もこんな感じのことろが見えます。
後方は吾妻連峰でしょうか?右方面に安達太良山が続きます。

bandai-10.jpg



秋も終盤。周りの見通しが効きます。磐梯山もちょっと近づいてきました。
前日に雨だったのでしょうか?足元があまり良くありません。

しかし何人の人とすれ違ったのでしょうか?忘れました・・・

bandai-11.jpg bandai-12.jpg


先ほどから結構な登りが続きます。二人に励まされ一歩一歩と・・・
昨日、急いで購入したストックがおおいに役立っています。
標識はどうやらお花畑との分岐らしいです(写真がヘタクソで見えなーい!)

分岐標識


ぐっと近づいてきました。あとどのくらいでしょうか・・・
見えてきた磐梯山


こんな景色を見ながら歩を進めます。

反対側の風景


肝木でしょうか?いたるところにあります。花が無い季節なので赤い実に癒されます・・・

灌木



いよいよ頂上が近付いてきたようです。

bandai-17.jpg



猫魔ヶ岳、飯豊連峰のようです。山肌にくねくねと道が見えるのはスキー場でしょうか?

bandai-18.jpg



着きましたー頂上の祠です。360度大パノラマで~す!
この景色を見ればつらかった登りはもう過去の事! 気持いい~

頂上到着



R君がなぜに水筒を持ってカメラに収まっているのかわすれましたが・・・
後は霞んでいますが猪苗代湖です。

お昼ごはんはとても質素。でもこれが美味しいのなんのって!頂上で食べるご飯はいつも最高です。

R君
昼ごはん



下山開始の前に標識の前で記念写真。後ろは猪苗代湖ですが相変らす霞んでいます。

磐梯山三人



登りは見る余裕などなかった途中の素晴らしい景色を見ながらの下山です。

猪苗代湖



お花畑のほうに回っておりましたが花はなく・・・

遠景ふたり



でもこの場所から天狗岩↓と櫛ヶ峰が見えます。

天狗岩



向こうに見えるのは有名な山かな?

安達太良山方面


磐梯山を振り向きながら

弘法清水


ぶくぶく湧いて出る泉?を見ながら登山口に到着です

湧き出る温泉?



帰りに五色沼に寄ってみました。夕方なのにたくさんの人です。さすが観光名所ですね。
後ろには山が見えていました。
肝心の沼の色は、多少普通と違うかなという感じでした・・・

五色沼


≪ 参考にどうぞ→ ≫  磐梯山
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/04/04(金) 16:56:44|
  2. 山登り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。